Pop Styleブログ

本文です
前の記事

今週は、ブラスバンドとダンスを融合したエンターテインメント・ミュージックショー「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」の顔、パーカッション奏者の石川直さんが登場します。「ブラスト!」は現在47都道府県ツアー中。東京公演はいよいよ、8月15日から始まります。ポップスタイルは合宿地である山形県南陽市の合宿地、シェルターなんようホールを訪ね、石川さんやブラスト!のキャストに密着。その舞台裏ものぞいてきました。

Photo_3


石川さんといえば、ドラム・コーの世界大会で団体、個人ともに優勝した経験を引っ提げて、2000年から「ブラスト!」に参加。今や一番のベテランメンバーで、ブロードウェイも経験した方です。2003年の「ブラスト!」初来日時、米国人の中、一人だけ日本人が登場、ということに、胸を熱くした方も多いと思います。以来、長年ブラスト!を支え続けています。

既にブラスト!を何度も見ているという方、また石川直さんファンの方、はたまた堂本光一さんの「Endless SHOCK」で石川さんを見たことがある、という方。いろいろだと思いますが、皆さんが思い描く石川さんといえば、まずこんな場面が思い浮かぶと思います。

こうして、舞台の前面に立ち、ビシッとした姿勢で正確無比に、しかも恐るべきスピードでスネアドラムを打ち鳴らすのです。

ところが、こういう場面にも石川さんがいること、ちゃんと認識しているでしょうか? 石川さんは、ど

Photo_4


こにいますか?

この写真、ヴィジュアル・アンサンブル(VE)による旗を使ったパフォーマンスが大変鮮やかです。もう、存分にVEの演技に魅了されてしまってください。間違いないです。

ところが、こういう場面でも石川直さんや打楽器奏者のみなさんが頑張っていること、みなさんご存じですか? 石川さん、どこにいるか分かりますか?

Photo_5


ここです!そう。ブリッジと呼ばれる大型の打楽器が据え置きされている2階部分で、いろんな楽器をたたいているわけです。目立たなくても支えている。しかも、同じポーズを取ってるんですよ。

ブラスト!は35人のキャストによる団体芸術です。ステージ全体を見て楽しんで欲しいです。でも、例えば2回目、3回目と行くリピーターの方がいたら、ぜひ、お気に入りの1人のキャストに焦点を合わせて、ひたすら追ってみてください。「こんなこともしてたの?」と発見があるはずです。

今回のポップスタイルでは、そんな視点で石川さんを追っかけております。石川さんが操る楽器をずらっと掲載しています。ちょっとマニアックな見方のポップスタイル、ぜひお楽しみください。

その他、好評連載のメニューです。

・ライブレポなどを掲載する「SCENE」、新アイテムなどを紹介する「注目」も、ブラスト!つながりです。

 「SCENE」は、ジャニーズのダンスマスター、屋良朝幸さんのミュージカル「I love a PIANO」のレポート。石川さんとは、「Endless SHOCK」で長年共演しておられます。2月8日の紙面では、堂本光一さん、前田美波里さん、屋良さん、石川さんが座談会に登場してくれました。

 「注目」は、夏にピッタリの楽器、ウクレレの新商品を紹介。「ブラスト!」に関係ないって? いえいえ、ちょっとだけですが、ウクレレが出てくるんですよ、ブラスト!にも。(証拠写真↓ 右端で石川さんはボンゴをたたいてます)

Photo

・第1週は「民ゾクッ学」。今回は九州の高千穂峰にある「天逆鉾(あまのさかほこ)」をご紹介。突然ですが、クイズです。日本で初めて新婚旅行をした人は? 幕末の志士、坂本龍馬とお龍ですね。龍馬夫妻のハネムーンでは、高千穂峰登山も行程に含まれていたわけです。

・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」は、「痛バッグ」の過熱ぶりについて。

・毎週の猫漫画「水よう日の花子さん」には、日光東照宮の眠り猫のお話。

・週刊ニコニコ動画は、作ってみた動画、あるものを再利用して恐竜を作っているのですが、一見の価値ありです。

【プレゼント】

石川直さんのサイン入り「ブラスト!」パンフレットを3人にプレゼントします。応募には紙面掲載のキーワードが必要です。応募フォームから欲しいグッズを選択して下さい。応募はこちら 、または、https://qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/ をクリックしてください。8月6日(日)午後11時締め切りです。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31