Pop Styleブログ

本文です

一昨日の紙面で特集しました細田守監督の最新映画「未来のミライ」、本日公開になりましたね。日本テレビ系では公開を記念して、細田監督のフリー初の作品として彼の名を世に知らしめた「時をかける少女」が放送になりました。作品中では、「アテスウェイ」というケーキ屋さんのケーキが登場しますね。東京・吉祥寺と西荻窪の間にある名店なのですが、こうして何気なく知る人ぞ知る固有名詞をサラッと出してしまうのも、細田さんらしさなのかもしれません。ツイッターを見ると、本日の放送を見て改めて「アテスウェイ」と言われていたことに気付いた人もいるようです。12年前のpopstyleでの細田監督のインタビュー紙面では、監督自身がアテスウェイについて言っているのですがね。

聖地巡礼がはやってますが、アテスウェイも細田監督の聖地と言ってもいいかもしれません。今日は、こういう固有名詞と聖地の関連を少々つづってみたいと思います。聖地近接と言ったらよいのでしょうか。

続きを読む

読売新聞水曜夕刊に掲載している新感覚カルチャー面「popstyle」。今週は20日から公開されるアニメーション映画「未来のミライ」を手がけた細田守監督の特集です。実は、細田監督の登場は2回目。前回はなんと、2006年6月。監督のフリー第一弾作品「時をかける少女」の公開時だったんですね。12年の時を越え、popstyleに戻ってきてくださった細田監督。「未来のミライ」のことはもちろん、12年間ぜひ聞きたかったことも含めて、たっぷり語っていただきました。

K_m19776

続きを読む

ふぉ~ゆ~こぼれ話

2018年7月11日

ふぉ~ゆ~の大特集、いかがでしたか? 4人の明るさ、面白さは紙面からも十分伝わったことと思いますが、紙面では掲載しきれなかった部分を公開しちゃいます。紙面を読んだ人はより楽しめる、読んでいない方は紙面を読みたくなる、恒例こぼれ話のコーナーです。

今回のインタビューは、東京都内での稽古前に行われました。

過去の掲載紙面を見せると、「こんなに大きなコーナーなんですか!?すっげー!」「いつ載るんですか?親に伝えます」と大盛り上がりの4人。

インタビューでは、松崎さんがいきなり椅子の上に立って舞台に対する意気込みを演説(?)して笑いが起こるなど、とても楽しい雰囲気でした。

光一さんからふぉ~ゆ~についてコメントをもらったことを伝えると、「なんて言ってましたか!?」と前のめりの4人。

「『懐に入るのがうまい4人だ』と言ってた」と伝えると……。

続きを読む

読売新聞水曜夕刊の新感覚カルチャー面「popstyle」。本日7月11日は、ジャニーズの実力派4人組、ふぉ~ゆ~の特集です。巧みなダンスを武器に、舞台「Endless SHOCK」をガッチリ支える職人派。その安定感や貢献度は、SHOCKファンの皆さんならよくご存じでしょう。1998年、小学校6年生でジャニーズ事務所に入所して20年。紙面からは、息ピッタリの仲良し同期たちの明るさ、CDデビューをせず下積みが長い苦労人ゆえの謙虚さや人柄の良さがあふれ、とっても素敵な特集に仕上がっています。元気の出る新聞をぜひご覧ください!

続きを読む

ALL ABOUT モンドくん、お楽しみいただけたでしょうか。それではお待ちかねの解答編です。紙面に掲載した100枚の絵、あなたは何枚分かりましたか? それでは、答え合わせをお楽しみください!

続きを読む

ALL ABOUT モンドくん!

2018年7月 4日

読売新聞水曜夕刊に掲載している新感覚カルチャー面「popstyle」。本日7月4日発売号は、様々な著名人の似顔絵を描く中学生画家、モンドくんが登場です。紙面には、モンドくんがこれまでに描いた傑作似顔絵が満載。100枚の絵は、一体誰を描いたのか、何を描いたものなのか紙面を見て当ててもらえる仕組みになっております。解答は、本日夕方6時に更新するこのブログの次のエントリーで公開しますので、ずは紙面を開いて、ズラリと並んだ絵を見て楽しんでくださいね。

Xa09i8801

続きを読む

読売新聞水曜夕刊に掲載している新感覚カルチャー面「popstyle」。今週は、映画「パンク侍、斬られて候」の大特集です。主演の綾野剛さん、脚本の宮藤官九郎さん、そしてカリスマ的に人気を誇る石井岳龍監督による座談会を中心にお届けします。このお三方、とても息がピッタリ。共通点は、3人とも超パンク!なところのようです!Dsc_0717

続きを読む

ALL ABOUT 甲田まひる

2018年6月20日

読売新聞水曜夕刊に掲載している新感覚カルチャー面「popstyle」。今週は、16歳最後の日にCDデビューしたジャズピアノの新星、甲田まひるさんが登場します。ファッショニスタとしても活躍する彼女は、ある意味、popstyleのド・ストライクゾーン。写真をたくさん載せるビジュアル紙面として、こういうカッコイイ人に紙面を飾ってほしいと思っていた逸材です。彼女のどこがスゴイのかはロングインタビューを読めば分かります。小さい頃からオシャレだったことを証明する写真、インスタグラムの写真などもちりばめております。

A09i9089

続きを読む

今週のpopstyle、大特集「ALL ABOUT」は、新作ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」で共演する堂本光一さんと井上芳雄さんが登場してくれました。そして、第2特集の「イマ推しっ」では、ジャニーズのダンスマスター、屋良朝幸さんの主演ミュージカル「THE CIRCUS!」を紹介しました。屋良さんといえば長年、「SHOCK」で光一さんのライバル役として活躍した方なので、光一さんファン、SHOCKファンの方にはダブルで楽しんでいただけたようで何よりです。

「THE CIRCUS!」は本日17日から、よみうり大手町ホールで開幕します。そして、16日夕方から「THE CIRCUS!」の巨大パネルが読売ビル3Fギャラリーに展示されました。ここは、昨年2~3月に開かれたSHOCK展の会場でもあり、「THE CIRCUS!」パネルはpopstyleの巨大紙面が展示された場所に設置されているんです。

そして当時、屋良さんは日本テレビの人気番組「PON!」の企画で、青木源太アナと共にSHOCK展をレポートしてくれているんです。番組内ではギュッと凝縮して紹介されていましたが、実は全編通じてそれはそれは内容が濃く、面白いレポートでした。同行取材していたpopstyleはこの面白さを全部見せたい!と思っていましたが、出すタイミングを逸してしまい、お蔵入りになっていました。というわけで、紙面で「コウイチ・ヤラ対決」が実現したこの機会に、そしてSHOCK展の会場に屋良さんが再び舞い降りた今のチャンスしかない、と蔵出し素材を公開しちゃいます。SHOCKの裏話、屋良さんの光一さんに対する感謝とリスペクト、青木アナの光一さん愛が、手に取るように分かりますよ。

続きを読む

「ALL ABOUT 堂本光一 井上芳雄」への大反響ありがとうございます。今回、本当にまたとない大作、話題作の取材をさせていただき、本当に光栄でした。また、光一さん、芳雄さんはじめ、インタビューさせていただいた方からは、とても含蓄のあるコメントや舞台にかける思い、雰囲気の良さ、色々なものをいただいた取材になりました。紙面の中で余すことなくお届けするのはどうしても難しいことなので、ツイッターやブログで延長戦をやらせていただこうということなのですが、ブログでまとめるにはなかなか時間がかかるんです。というわけで、昨夜はもう仕方なく、ツイッターで細切れに情報を出すしかなかったのですが、「popstyleさん、焦らしてくれるw」なんてつぶやきも目にしたりして、まだ続くのかいつ終わるのか、やきもきさせてしまったなと反省しています。昨夜は、あれが精いっぱいでした。本日は、ブログにて、主演の堂本光一さんと演出家のジョン・ケアードさんについて、お互いへの印象、期待する言葉をクロスしてお伝えしようと思います。

Photo

続きを読む

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31