Pop Styleブログ

本文です
前の記事

読売新聞水曜日の夕刊に掲載している見開きカラー面「ポップスタイル」は、このたび初の試みに挑みました。本日11月9日、来週16日と2週にわたり、旬の才人の対談企画をお送りするというものです。登場するのは、12月に上演される新感覚ショー「クレメンティア(Clementia)」で初共演するダンサー大貫勇輔さんと、テノール歌手でミュージカル俳優の田代万里生さんです。

ポップスタイルの歴史において、対談企画というのはこれまでも行ってきました。ただ、それは1回限りで対談する二人を並列に主役として紹介するものでした。このたびの試みで注目してほしいのは、1週ごとに主役が替わるという点です。

Photo


本日掲載分は、大貫さんが主役。「ALL ABOUT 大貫勇輔 with 田代万里生」として、田代さんがインタビュアーとなり、大貫さんの魅力を引き出してくれます。大貫さんはダンサーとしての思い、芝居やミュージカルに挑む意気込みなどを語っているのはもちろん、自分の部屋で撮影したプライベート写真も公開して趣味の話にも花が咲きます。

魅力的な対談に加え、今回はぜひともオススメしたいのは、迫力ある写真です。紙面を開いたみなさんは、おそらく一瞬、目を疑うことかと思います。読売新聞社内でも既に大きな話題になっています。

「え、これ合成写真じゃないの?」「どういうこと、どうなっているの?」

大貫さんの人間離れした身体能力を生かしたものすごい写真、これがB4以上の特大サイズでドーンと掲載されております。そこに田代さんも写っていることで、本当に面白い写真になっています。今回はバリエーションある魅力的な2ショットがたくさん撮れました。紙面でたくさん紹介したいところでしたが、特にすごい写真を1枚、クローズアップすることになりました。そのほかの写真は、今後このブログでご紹介していこうかなと思っています。まずは、1枚ご覧下さい。

そして、来週は、「ALL ABOUT 田代万里生 with 大貫勇輔」と、インタビュアーが大貫さんに代わります。今週はカジュアル、来週はフォーマルと、衣装替えにも注目してほしいと思います。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31