Pop Styleブログ

本文です
前の記事

読売新聞水曜夕刊の新感覚カルチャー面「popstyle」。2/21は、昨秋の「スーパー歌舞伎 Ⅱ ワンピース」のルフィ役で名を上げた、尾上右近さんを大特集します。歌舞伎音楽の一つ「清元」の宗家に生まれ、この1月に名跡、清元栄寿太夫を七代目として襲名したばかり。歌舞伎役者と清元、二刀流の道への意気込みを、頼れるお兄さんとの対談でお届けします。

Photo

尾上右近さんの兄は、清元の三味線奏者、初代清元斎寿さん。この名もやはりこの1月に弟と同時に襲名したんですね。右近さんより8歳年上です。お二人の対談はとても仲睦まじい様子。右近さんが斎寿さんのニキビを見つけて、ファンデーションのようなものを塗ってあげるレアな場面も紙面を飾っています。

この清元家はとにかく華麗なる一族です。お二人の父方の曾祖父が六代目尾上菊五郎、お父さんの清元延寿太夫さんは中村勘三郎のいとこにあたります。また、母方の祖父は昭和の映画スター鶴田浩二さんです。まもなく行われる襲名披露には歌舞伎界のスターが顔をそろえるとあって、チケットは早々に売り切れたとか。

Photo_2



我々から遠すぎる存在と思いきや、右近さんが紙面に寄せてくれたツイッター風の文章では、カレーの「CoCo壱」の話題があるなど身近な話題も。多くの人にとっては「清元」という言葉自体、なじみが少ないかもしれませんが、この特集をを読めば日本の伝統芸能に親しみがもてるかもしれません。ぜひご期待ください。  

・毎月第3週は、好評連載「タカラヅカ新たなる100年へ」。今回は雪組の綾凰華さんが登場です。

・SCENEは、三浦大知さんのツアーファイナルとなる武道館最終日のレポを。popstyleが昨年3月に「ALL ABOUT 三浦大知」として大特集した後、見事大ブレイクを果たした大知さんの歴史と今が詰まった素晴らしいライブのレポートをいつもの倍のスペースで手厚く紹介しています。

【プレゼント】

・サイン入り、七代目清元栄寿太夫さん、初代清元斎寿さんの手ぬぐい2枚セットを3人に

・綾凰華さんのサイン入りインスタント写真を3人に

応募には紙面掲載のキーワードが必要です。応募フォームから欲しいグッズを選択して下さい。応募はこちら 、または、https://qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/ をクリックしてください。2月25日(日)午後11時締め切りです。

★ポップスタイルが掲載されているのは、読売新聞夕刊です。一部地域では夕刊自体発行していませんのでご注意ください、バックナンバーのお取り寄せサービスがありますので(https://yomiuri-plus.com/jigyou_honbu/plaza_paper.html)、入手できなかった方もあきらめないでくださいね。夕刊は1部50円。駅売店、読売新聞の販売店以外では入手しにくいので(コンビニでは置いていないところが多いです)、ぜひサービスもご活用ください。(非常に親切な対応だと評判です!)

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31