Pop Styleブログ

本文です
前の記事

Photo 読売新聞6月2日のpopstyle」のメインコーナー「ALL ABOUT」には、ジャニーズJr.の6人組「美 少年」の浮所飛貴さんが登場しました。初主演を務めた映画「胸が鳴るのは君のせい」の公開に合わせた取材でした。紙面に書ききれなかったことを今回も紹介します。

 その前に、popstyle6月2日号のプレゼントのお知らせです。

【プレゼント】映画「胸が鳴るのは君のせい」のオリジナルミラーを3人にプレゼントします。応募はこちら、または、こちらのURL(https://form.qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/) をクリックしてください。締め切りは6日午後11時。発表は発送をもって代えさせていただきます。

 今回の映画で演じた役どころは、フレンドリーな浮所さんとは対照的な性格です。グループでは誰が一番人見知りか?と質問すると、「クールというわけではないけど、ほかのメンバー5人ともちょっと人見知りするかもしれません」と教えてくれました。

 太陽のように周囲を明るくする浮所さんは、とっても愛されて育ったという印象です。完成した映画のDVDを家族で見たそうですが、「家族から『いいね』と褒めてもらった」とのこと。映画主演を喜ぶご家族の姿が容易に想像できます。

 浮所さんは、映画出演のみならず、仕事の幅を広げています。レギュラー出演するバラエティー番組「VS魂」のメンバーの中では、Sexy Zoneの佐藤勝利さんとよく話すそうです。「どんどん体を張ったり、僕らしさを見せたりして、『浮所飛貴オリジナル』を出していきたい」と意気込んでいました。

 このほかにも、夏のイベント(通称サマステ)、舞台「少年たち」、WOWOWのドラマなど様々な仕事が控えています。今後の活躍からますます目が離せません!

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31