Pop Styleブログ

本文です
前の記事

_ss_page0001

こんにちは、こんばんは、おはようございます。popstyle編集長の森田睦です。

本日28日夕刊の見開きカラー面「popstyle」のメニューは

  • ALL ABOUT「吉野雄輔」
  • 辛酸なめ子のじわじわ時事ワード「ジャポニカ学習帳 昆虫シリーズ復活」
  • Kカル!「韓国ミュージカル」
  • 四千頭身・後藤拓実「思うじゃんけん」
  • 霜田あゆ美の今日はどんな日「群馬県民の日」
  • イマ推しっ!「プリキュア 応援上映」
  • イマ推しっ!「生命の庭展」

です。

メインコーナー「ALL ABOUT」では、水中写真家の吉野雄輔さんを取り上げています。

水中写真をふんだんに掲載していますので、ぜひ夕刊を手にとって、紙上ダイビングをお楽しみください!!!

3_page0001_3私も学生時代にレジャーダイビングの免許を取得し、何度か海に潜ったことがあります。

紙面で吉野さんが言うように、水面の上と下では別世界です。

人生観が変わったという方もいますし、脱サラしてインストラクターになった方もいました。

それだけ海の中は魅力にあふれています。私も日常では知り得なかった地球の別の顔を見た感じがしてワクワクしました。

あまり大きな声では言えませんが、あともう一つ、いいな、と思ったことがあります。

海中に電波が届かないし、携帯電話を持って行けないので、束の間の「デジタル断食」ができることです。

特に社会人になってからですが、「上司の電話にでなくていいんだ~」と、解放感が半端なかったような気がします。(休暇中にかかってくることなんてほとんどないのですが・・・。)

そんなことや、最後に潜ったのは15年前だなあ、子どもが大きくなったら一緒に潜りたいなあとか、海に思いをはせながら、原稿を書きました。

お時間、ご縁がありましたら、ぜひ記事と写真を眺めてください!

【プレゼント】

吉野さんのサイン入り「月刊たくさんのふしぎ」9月号「イカは大食らい」を3人にプレゼントします。応募には紙面に掲載したキーワードの答えが必要です。応募はこちら 、または、https://qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/ をクリックしてください。11月1日(日)午後11時締め切りです。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31