Pop Styleブログ

本文です
前の記事

_

「ALL ABOUT」は本当に久しぶりに美術家を取り上げます。千葉市美術館で、初の美術館での個展を開催中の現代アートチーム「目」です。

「目」はアーティストの荒神明香さん=写真右=、ディレクターの南川憲二さん=同左=、インストーラーの増井宏文さんの3人を中心メンバーとする美術作品を制作するためのチームです。

はじめて知ったのは2014年。宇都宮市で巨大風船を空に浮かべた作品「おじさんが空に浮かぶ日」でした。

現地には行けなかったのですが、「おもしろいことする人たちだなあ」と思い、ネットで検索しようとしたのですが、「目」は一般名詞でもあるため、目的のHPにたどり着くまで、ひどく苦労したことを覚えています。

それから6年。大地の芸術祭、さいたまトリエンナーレなどで、ちょくちょく作品を鑑賞する機会に恵まれ、「目」の存在が記者の中でどんどん大きくなってきました。

初の美術館での個展という好機に取り上げさせていただきました。

「目」の魅力が詰まった紙面を是非ご一読ください。

★「じわじわ時事ワード」は、人間のような顔で話題の幸せワンちゃんを取り上げます。

★「今日はどんな日」は「いいひざの日」です。

★「2.5次元のトビラ」では、異色のラップミュージカル「ヒプノシスマイク」をご紹介します。

★「SCENE」は、声優・宮野真守さんのアジアツアー最終公演をルポしながら、もう一つの顔である歌手活動に焦点を当てます。

★東啓介さんのコラム「一筆啓上」もお楽しみに。

【プレゼント】

千葉市美術館での展覧会「目 非常にはっきりとわからない」の鑑賞券(2枚)を5人にプレゼントします。応募には紙面掲載のキーワードが必要です。応募はこちら 、または、https://qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/ をクリックしてください。11月17日(日)午後11時締め切りです。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31