Pop Styleブログ

本文です
前の記事

読売新聞水曜夕刊に掲載している新感覚カルチャー面popstyle。本日の大特集は5月から2人だけのミュージカルに初挑戦する俳優、東啓介さん。背が高く、特技が多く、欠点が何一つないパーフェクトな方なのに、人柄は謙虚で穏やか。そして進化し続ける歌唱力。いま、最も注目すべきミュージカル界の逸材です。

20190226ygtgs003561_201903131050219

つややかで魅力的な持ち前の美声と、類いまれなスタイルの良さを武器に、テニミュ、ペダステ、薄ミュ、刀ステと、2.5次元作品の代表作に次々に出演してきた東さん。近年は、スカピン、マタハリなど歴史あるミュージカルで、熟練の俳優陣と共演したり、主演作も増えたりと、年々その進化が加速度を増しているような気がします。それが如実に表れているのが、先月公開されたばかりの「Color of Life」のレコーディング映像ですね。


YouTube: New Musical『Color of Life』東啓介レコーディング映像

冒頭の裏声から吸い込まれてしまいそうですよね。神聖と言ってもよい清らかな歌声。さらにどんどん熱気を帯びていく様はゾクゾクさせます。5月1日に開幕するNew Musical「Color of Life」。まだ本番まで2か月近くあるのですから、さらにすごいものを見せてくれるのでしょうか。渋谷の会場は客席と密接な距離感ですから、生歌を聞けるのは実に楽しみですね。

テニス、書道、ピアノ、絵・・・。正直、その背の高さと甘いマスク、美声だけでも十分なのに、東さんはこれでもか、というぐらいに特技を持っています。ロングインタビューでは、これまでの来歴や特技や趣味、私物にいたるまで東さんのお話を全方位からうかがいました。ファンの方なら常識、ということも多いかもしれませんが、東さんを初めて知る読者の方に出し惜しみするわけにはいきません。日東さんの色々な魅力を一から知っていただきたい、そんなつもりで特集を組みました。

Photo_2


そして、今回のプレゼントは貴重です。通常、インスタント写真にサイン、というのが多いのですが、今回はそれに加え、色紙と筆ペンを持っていったら、「僕、こういうのをやりたかったんですよ」と言ってくださり、色紙にメッセージを書く方を選んでくれました。何も準備をせずに即興でサラサラサラと。見事なものです。この世で1枚のこの色紙、ゲットするにはぜひ紙面のキーワードを記入してご応募ください。

今週の第2特集は、第2週に連載している「2.5次元のトビラ」拡大版。今年度1年、色々な方にご

20190308ygtgs006389_201903131138374


登場いただきました。和田雅成さん、永山たかしさん、吉田翔吾さん、鈴木拡樹さん、米原幸佑さん、佐藤流司さん、永田聖一朗さん、生駒里奈さん、眞嶋秀斗さん、深澤大河さん、久保田悠来さん(4月からの掲載順)。

そして、5月から毎月、作品解説コメントを下さったのが、2.5D博士こと、須賀健太さん。ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の最終公演のために大忙しの中も、一度も休むことなしに執筆を続けてくれました。本当に感謝です。実は須賀さんは、この連載がスタートして最初のご登場者。歴史を感じます。アンバサダーと演劇「ハイキュー!!」の卒業を記念して、インタビューをお届けします。ぜひ、雄姿を見届けてくださいね。

【プレゼント】

さんのサイン入り「2.5Dアンバサダー名刺」を3人にプレゼントします。応募には紙面掲載のキーワードが必要です。応募はこちら 、または、https://qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/ をクリックしてください。3月17日(日)午後11時締め切りです。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31