Pop Styleブログ

本文です
前の記事

読売新聞水曜夕刊に掲載している新感覚カルチャー面「popstyle」。今週は、「盆地テクノ」と称する唯一無二の創作力で音楽界を震撼させているこの人、岡崎体育さんが登場です。popstyleとしては3年前からご登場を願っていましたが、今年6月9日、かねて公言していた「さいたまスーパーアリーナ」公演を実現させるにあたり、景気づけ、お祝いのつもりで紙面を作りました。インフルエンザ等からの病み上がりとは思えない元気なジャンプを決める体育さん。戦いの真っ最中の受験生もこれを読んで頑張って!

1rm1_3501

岡崎体育さんについては、popstyleという紙面にピッタリな面白い人とずっと思っていました。でも、2016年に公開した「MUSIC VIDEO」というミュージックビデオは、約3500万再生。おそらく、日本人ほとんど誰もが知っているだろうなあ、今更特集してもなあと思っていたのも正直なところでした。ところが、意外に社内で近くにいる人が名前すら認識していなかったり、連続テレビ小説「まんぷく」に日系人役で出演していい味出していたりと、あ、これは実はまだまだ新聞というメディアなら基本からおさらいした特集を組んでもいいのかな、と思いました。

体育さんの特集をやるよと告知しているブログを読んでいる人は、熱心なファンが多いと思いますが、その方々にとっては今回の特集は「あ、だいたい知ってるわ」となるかもしれません。おさらい紙面ですから。あ、でも見どころと言えば、この見開き紙面ならではの大きな写真です。雲一つない青空、そして大きい観覧車を背に、体育さんの大また開きのジャンプ!これは、ファンなら見たくなるのではないでしょうか。懐かしい「もじもじ君」ではないですが、まさに、「大」という字を体で表現しているようなジャンプ、これは必見ですね。確か、インフルエンザなどに罹患して復帰早々の日だったので、インタビューではまだ咳が残っている状態でした。そんなことを微塵も感じさえないほど、紙面の体育さんは笑顔で元気いっぱいです。プロですね~。

というわけで、あまり紙面紹介にはなっていませんが、京都の実家からクオリティー高い楽曲を生み出す体育さんのすごさ、過去の傑作MV&楽曲紹介、まんぷく、心のノートなどますます多彩になる活動状況、さいたまスーパーアリーナに対する思いなど、たくさんうかがっています。「さいたま」に行くと決めている人は、この特集を手に取って改めてライブへの期待を募らせてほしいですし、体育さんのことを初めて知るという方も是非、すごい人なんだなあということが分かってもらえればうれしいです。

★毎月第1週は「民ゾクッ学」。日本各地に伝わる不思議な伝説を紹介しています。今回は、韓国にほど近い対馬に記者が上陸。北緯34度の秘密に迫っています。

★popstyleイチ推しのコンテンツを紹介する「イマ推しっ!」のコーナーは(コーナー名に撥音が多いっすね)、劇場版シティーハンターを特集。レジェンド声優・神谷明さんのインタビューですが、この方、もはや映画のプロデューサーばりの思い入れで、様々な角度から映画の魅力を語ってくださいました。

★辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」は、特大バックパックのブームに迫っています。

今週も新聞らしからぬ特集を無理して作ってまーす。

【プレゼント】

岡崎体育さんのサイン入りインスタント写真を3人にプレゼントします。応募には紙面掲載のキーワードが必要です。応募はこちら 、または、https://qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/ をクリックしてください。2月10日(日)午後11時締め切りです。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31