Pop Styleブログ

本文です
前の記事

読売新聞水曜夕刊に掲載している新感覚カルチャー面「popstyle」。今週は、俳優・歌手として活躍する崎山つばささんが登場です。ミュージカル『刀剣乱舞』の石切丸役でブレイクしたため、2.5次元俳優を代表する人物と思われがちですが、ここ最近の活躍を見ると、紅白歌合戦出場、Zeppでのワンマンライブ、映画初主演、作詞などなど、もはや”多次元”にいたる活躍ぶり。紙面では、彼のマルチな才能を余すところなくお届けします。さらには、生来の柔らかさ、穏やかさ、品の良さ、知性といった彼のアイデンティティーといえる部分も紙面から感じ取っていただけたらうれしいです。

Photo

それにしても、どこを切ってもカッコイイ!とはこのことでしょうか。取材の撮影時、ダンシング☆サムライの衣装の崎山さんに、刀を使った様々なポーズを決めてもらいました。もう、それがどれもいちいち絵になる。写真の選定にはうれしい悲鳴を上げるほど悩みました。ぜひ、新聞見開き紙面の特大サイズの写真を見てほしいのです。そして、紙面を見た人はちょっとビックリするかもしれません。どこを切ってもカッコイイ崎山さんが、紙面をバッサリ斬ってくれました。・・・ってどういう意味か分からない人は、早く紙面を手に入れてくださいね。

読売新聞夕刊は、1部50円という大変お値打ち価格です(笑)。夕刊は、朝刊と違ってコンビニでは売っていないところが多いです。駅がお近くにある方は、駅売店がお薦めです。また、東京本社と大阪本社、西部本社では、紙面のお取り寄せサービスも行っています。こちらは人気のアーティストが登場する場合は、電話がつながりにくいことが多いので、あらかじめご了承いただけたら幸いです。

詳しくは、こちらをご覧ください。http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/2018/12/post-1853.html

★毎月第2週は、「2.5次元のトビラ」。今回は上演中の「からくりサーカス」に主演している深澤大河さんが登場です。

★今回は、崎山つばささんの和のイメージを紙面全体でも表現しました。

 「辛酸なめ子のじわじわ時事ワード」は、「僧衣でできるもん」。太鼓芸能集団「鼓童」の名誉団員、藤本吉利さん、尺八女子の5人組の紹介に加え、ニコニコ動画は「お習字ロボ」。

<プレゼント>

崎山つばささんのサイン入りカレンダーを3人にプレゼントします。応募には紙面掲載のキーワードが必要です。応募はこちら 、または、https://qooker.jp/Q/ja/popstyle/taikai/ をクリックしてください。20日(日)午後11時締め切りです。

 
前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30