Pop Styleブログ

本文です
前の記事

「ALL ABOUT King & Prince」への大きな反響ありがとうございます。

ご好評にお応えして、紙面に載せきれなかった情報を少しだけ公開しましょう。

今回取材を担当したY記者は、ジャニーズ系の取材では何度も登板してもらっていて、一際ジャニーズ愛が強い。インタビューもファンが聞きたい内容をしっかりつかんでくるから流石です。

実は、キンプリの一部メンバーは、ポップスタイルのメーン特集「ALL ABOUT」に複数回登場している強者なのです。

神宮寺くんが4回。岸くん&岩橋くんが3回。さすが人気ジャニーズJr.です。

何度か取材しているY記者いわく「お会いして、全員、ぐっと垢抜けたなーと思いました。これが『デビューのマジック』っていうやつでしょうか」と話していました。

神宮寺くんが登場した4回とは、

2012年 「ALL ABOUT ジャニーズJr.」

2014年 「ジャニーズ2020(トニトニ)ワールド」

2016年 「ジャニーズ銀座2016」

2018年 「ジャニーズ Happy New Year アイランド」

の4回。2012年の時は、14歳でした。人に歴史あり、ですね。

ちなみに、神宮寺くんと岸くんが登場した2012年の紙面では、偶然今回と同じ質問をしています。

Q.自分を動物に例えると? という質問です。

今日の紙面では、神宮寺くんが「虎」、岸くんが「ミーアキャット」と答えていますが、

2012年の時は、神宮寺くんが「ペンギン」、岸くんが「猿」でした。年月とともに例える動物もだいぶ変わるんですね。

さて、今回のこぼれ話や記者の印象エピソードをお一人ずつ紹介しましょう。

平野くん…こちらが「演技が上手いのは?」と聞いた時、「演技」を「便器」と聞き間違え、「え!?便器!?!?何っすか!?」と天然がさく裂。みんな、大爆笑でした。


永瀬くん…ちょっと面白い発言をした平野くんにツッコミを入れたり、まとめ的な回答をしてくれたり、しっかり者で賢明、落ち着いている印象でした。


高橋くん…フレンドリーに、楽しそうに話す姿が印象的。そういえば前回インタビューした時も今回も、スっと記者の隣に座ったなー。「社交的な性格」…納得です。


岸くん…オチが面白い。好きな食べ物がアスパラガス…と言った後、「(尊敬する先輩の)光一くんもめっちゃ食べてました!本当っす!」。笑わせてもらいました。


神宮寺くん…ちょっと皆さんが回答に詰まると、「岸くんはどうなの?」などと促してくれてとても助かりました。さすが国民の彼氏です。


岩橋くん…英語力に驚き。「日常会話ならスムーズにできるほどになった」とのことで、取材の合間には、岸くんに英語を教えていました。月刊ジャイアンツの連載でもお世話になります。

★さて、来週は岸くんが尊敬する堂本光一さん、そして井上芳雄さんの出演です。節目の600回を超えたポップスタイル。スペシャルな企画が続きます。今後とも是非ご期待ください!

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31