Pop Styleブログ

本文です
前の記事

こんにちは。

AKB48総選挙2011」の開票まで、あとわずかです。

今回の順位予想は、「AKB48の私服サプライズ」を担当している妄想の旅人、森田が書かせていただきます。

結構悩みます。特に21位と22位のボーダーのせめぎ合いが・・・。

掲示板サイトも、推しメンごとに熱気に帯びていまして、本当の選挙のような票読み、選挙対策を見ているような思いがいたします。

地方支局勤務時代の統一地方選取材で培った(?)勘と読みを働かせて、、、

と言いたいところですが、やっぱり私情が入ってしまいます。独断の予想ですが、読んでくだされば幸いです。

  1. 前田敦子
  2. 大島優子
  3. 柏木由紀
  4. 板野友美
  5. 篠田麻里子
  6. 指原莉乃
  7. 渡辺麻友
  8. 松井玲奈
  9. 小嶋陽菜
  10. 高橋みなみ
  11. 宮澤佐江
  12. 松井珠理奈
  13. 高城亜樹
  14. 峯岸みなみ
  15. 北原里英
  16. 横山由依
  17. 河西智美
  18. 高柳明音
  19. 佐藤亜美菜
  20. 仲川遥香
  21. 増田有華

まず、1位ですが、やはり前田さん、大島さんの2人の争いでしょうか。

第3のメンバーが1位になるとしたら、、、(柏木)ゆきりんだと思うんです。

選挙は、風と勢いで最後の最後に逆転したということが、しばしばあります。

今回のゆきりんには、風を感じるんです。・・・主観が多分に入っておりますが・・・。

CD売り上げでは、Not yetや(板野)ともちんには水をあけられていますが、

握手会での目線を切らない対応は、好感が持てるキャラクターが口コミで広がっているように思います。

速報では前年より順位を下げていたともちん、篠田さんは、ソロ活動も多く一般的な認知度も高まっているので、やはり強いような気がします。

・・・さっしー(指原さん)は、おおかたの予想と同じく大躍進すると見ております。

ただ、神セブンの一角を崩すのか、そこまでではないのか、正直分かりません。

SKE48のダブル松井(玲奈さん&珠理奈さん)対決は、昨年とは逆転し、玲奈さんに軍配があがるような気がします。

昨年のセットリストベスト30で、玲奈さんのソロ曲「枯葉のステーション」が1位になったことは、玲奈さん人気が上昇しているといように思います。

もちろん、珠理奈さんの人気の高さは相変わらずですが、それを上回る勢いが玲奈さんにあると踏みました。

そして、風を感じると言えば、昨年はランク外だった横山由依さんです。

正規メンバーになって半年強。シンデレラ・ガールになるような気がします。

増田さんの演技は、なかなか存在感というか、妙に印象に残ります。21位の増田さんは飛躍してほしいなと思う、私的な「希望枠」です。

引き続き共感、異論、反論をお待ちしております。

ご意見は、ポップスタイル編集部まで。

---------------------------------------------

プレゼントは、佐藤かよさんの「Re-born」を、サイン入りで読者3人に。紙面掲載のキーワードが必要です。応募はこちらをクリックしてください。6月7日(火)が締め切りです。

紙面、ブログへの感想、質問は、popstyle@yomiuri.comへお寄せください。お待ちしています。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30