Pop Styleブログ

本文です
前の記事

メッセージ

2011年3月25日

東日本巨大地震の影響で、popstyleを楽しみにしてくださる方に紙面で応えることができない状況が続いていることを残念に思っています。

こんな時だからこそ、できることはないかと考えました。

紙面に登場してくださった方々から皆様に向けたメッセージが届いておりますので、当ブログで紹介いたします。

Post イラストレーター・中村佑介さん(2010年3月31日登場)

去年、画集のサイン会で日本全国に訪れました。この状況の中で芸術はなんて無力なんだろうと痛感しました。でも、またみんなに会いに行きたいので、絵で頂いたお金を義援金にしてお送りします。かつて被災地だった関西より、元気をこめて。

中村さんは、被災地支援のためにポストカードセット(3枚)の販売を開始いたしました。送料込みで500円です。赤十字社を通じて義援金にあてられます。詳細はコチラでご確認ください。

キマグレン(2009年8月5日登場)

KUREIさん

 今日は笑顔になれなくても、明日は明日の風が吹く。明るい未来を信じています。
 こんな僕に出来るのは、ずっと笑顔でいること。
 一人じゃない、大丈夫。そう信じています。

ISEKIさん

 今、僕たちに出来る最善のことが何かと言われれば正直わからないけれど、
 キマグレンが歌うことで一人でも元気づけられるとしたら、僕はその為に歌いたいと思う。
 僕にはそれしかできないから。

キマグレンは、被災地支援「キマグレンチャリティーコンサート」を5月13日(金)に神奈川県の逗子文化プラザ なぎさホールで開きます。詳細はコチラをご覧ください。

ファンキーモンキーベイビーズ(2010年2月10日登場、コラム「ファンモン論」連載中)

東北地方太平洋沖地震におきまして被災された皆様に、深くお悔やみとお見舞いを申し上げます。一緒に手と手を取り合って、みんなで乗り越えていきましょう。一日も早い復興を心からお祈りいたします。

ファンキー加藤さん

 今、日本中の人たちが手と手を取り合って、立ち上がれる時です。
 この悲しみを乗り越えて、またみんなで笑いましょう。

モン吉さん

 本当に頑張ってください! の一言です。

DJケミカルさん

 日本中が一つとなって乗り越えましょう。
 日本中、世界中が協力してくれます。
 どうか希望を持ち続けて下さい!

ファンキーモンキーベイビーズは、出身地の八王子市と協力して被災地に向けた義援金口座を開設しました。詳細はコチラをご覧ください。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29