Pop Styleブログ

本文です
前の記事

12月26日(日)は、M-1グランプリ2010決勝の日です。10回を数える大会も今回で見納め。そこで、本日発売の夕刊では「ALL ABOUT 笑い飯」として、永遠の優勝候補(失礼!)・笑い飯を特集します。写真もすごいことになってます!!

Photo 紙面では、M-1における笑い飯の歩み、そして彼らのM-1に対する思いをつづっています。「思うてたんと違う!」「茶の間は怒ってますよ!!」「なんであんな気持ち悪いのに負けんとアカンのですか!!」などなどM-1での敗戦コメントで分かるように、笑い飯といえば自信たっぷりで悪態ついてばかり。もちろん、今回のインタビューでも、そんな「らしい」コメントも残してくれましたし、どぎつい見出しを見れば誤解も受けそう。いやいや、でも、記事を最後まで読んで見てください。彼らのM-1や漫才に対する真摯な本音がきっと分かるはずです。

もっとも、今回の紙面の一番の見所は、2人の全身写真でしょう。笑い飯ファンなら、ちょっと見たらピンとくるはず。そう、彼らの数多いM-1決勝の中でも、苦笑するしかない2つの下ネタといえば、アレとアレです。こうして見ると、写真だけで笑えてしまいます。Wボケという形式ばかり強調されますが、笑い飯の大きな魅力は、表情や動作の表現力ということがよく分かります。これは、ファンには永久保存版でしょう。

さらに、笑い飯のほか7組の決勝進出コンビも写真つきで紹介しています。最後の大会観戦に、この特集は必携です! 

【プレゼント】
笑い飯の「M-1」メッセージ色紙を読者1人ずつに。「M-1グランプリ2010」番組クオカードを読者3人に。紙面のキーワードが必要です。

こちらの応募フォームからご応募ください! 12月28日(火)の締め切りです。

夕刊の買い方 ここをクリック!

紙面、ブログへの感想、質問は popstyle@yomiuri.comへ。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29