Pop Styleブログ

本文です
前の記事

_web  (央)です。きょう6/10読売夕刊popstyleではどど~んと、“走る男”登場! 「ALL ABOUT森脇健児」の見開き特集をしています! 森脇さんご本人が、何とカッパと共に動画メッセージを寄せてくださいました、どうぞ!

「森脇健児登場&茅ヶ崎の写真家」

http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_popstyle/pop090610.htm

と、いうわけで、現在日本全国、各47都道府県で100人の伴走者を募りながらランニングする番組「走る男Ⅱ」が絶賛放映中の森脇健児さんに、密着“同走”ルポをしてきたんです!

Cimg3615 この取材を目論んだのは、実は随分前になります。記憶が定かでないのですが、確か昨年の夏過ぎ。このブログでもちらちらお伝えしていますが、減量目的で自転車の遠乗りをするようになった私に、やたらに「走る」森脇さんの姿が目に付くようになったのです。これが昨年1年かけて日本を北海道から沖縄まで約2700km!も走った番組「走る男」でした。

わが家は東京ながらテレ玉やtvkが入るのですが、どうやら同居人(これも自転車乗り)が熱心にリアルタイムや録画で見ている。「この番組はモノスゴイ! 自転車だって大変なのに自分の脚だけで何千キロも走ってるよ」「観光やグルメ、ヒトが走れれば自転車も入れるわけからルートの参照にもなるんだよなぁ」と。

ふーん、と何となく共に見始めました。するとコレが本当にオモシロイ! 言うなれば、ただ、「走っているだけ」。なのに1度見始めると止められない。ロケ日の天候、森脇さんの体調などでも走るペースは変わる。1年の番組終了までに目標の日本縦断を達成せねばならない! でもだからといってただがむしゃらに走るだけでなく、走っていて気になる看板やグルメを見かけたらふらっとワキに逸れる。

特に私が驚いたのは、九州は熊本・八代地方で寄り道した際に森脇さんが遭遇した「晩白柚(ばんぺいゆ)」というヒトの頭ほどもある柑橘類でした! 番組内の森脇さんも驚いておいででしたが、文字通り私もTVの前でひっくり返った! 仕事柄、いろいろな街情報や食べ物情報を知っているつもりだったのに、まだまだこの日本は広い! 世の中、知らないことがいっぱいある!! 

また、途中で森脇さんが深刻な故障をしたため、走れなくなってしまう…だけれど、集ってくれたファンたちが代走して乗り切る! 走ろうとした道が何と雪で通行止め!その場で人に聞きながら違うルートを探す…など、巧まずして大変にドラマチックな展開にも本当に胸を打たれました。(録画や再放送も交えて見ていましたので、以上は放送エピソード順ではありません)

旅先でも。出張先でも。テレビを点けると森脇さんが走っているような気がしました。見れば見るたび感心しました。「これは、ホントにガチだ…」。

自分たち新聞記者もですが、恐らく多くの情報提供系媒体(テレビ、雑誌、ネット等々)は、あるスポットを紹介する際に、下調べを重ねます。参照資料を読んだり見たりもします。そうして“アタリ”を大まかにつけた上でアポイントを取り現地に行って取材することが多いものです。

しかし、見るからにこの番組は出たとこ勝負! 現地のうまいものは現地の人にその場で聞く! ポッと出の新人さんならまだしも、芸歴25年のタレントさんに「道が通行止め」で右往左往させる! 色々な意味で正直、「こ、こわい…!」と感じました…が、同時にモノスゴイ信頼関係がスタッフと森脇さんの間にあるのも画面からひしひし感じ取れました。

関東生まれ育ちの私にとり、森脇さんは「ずっと前に『夢がMORIMORI』に出ていたけれど、いつのまにかテレビで見かけなくなった人」でした(ごめんなさい!)。でも、この番組の森脇さんはほんとに生き生きとして幸せそうで、楽しそう。そして予想以上に(ごめんなさい!!)オモシロイ!

こんなにオモシロイのに、キー局放送でないため関東の人が余り知らないなんてもったいない! 何とかして多くの人に知らせたい!手に汗握る「約2700km走破達成」の沖縄ゴールを見ながら、もう少し早く気づいていれば見開き紹介できたのに…!と歯がみしていたところ、「走る男Ⅱ」が09年春からスタートし、今度は47都道府県を走る!と知ったのです。

9348 よし、これはロケ現場に突撃だ! どうせ取材するなら森脇さんと一緒に走るんだ! そして私は、学生時代にもろくに走ったことがないのに、少ーしずつランニングの訓練を始めました。そうして実現した密着取材。柳田国男「遠野物語」で知られる民話の里、遠野でのロケは本当に最高! また番組画面で見る通り気さくで陽気で優しい森脇さんは何でも取材に答えてくださいました。ぜひ紙面でご覧ください!「読売のTVCMみたいに走りながら取材してる写真、撮らせてもらえますか?」の申し出にも応じてくださいました(笑)。

長くなりましたので取材当日の裏話や遠野のカッパたちなど、続きは12日(金)以降にまた書きます。

★森脇健児さんのサイン入り「走る男 北海道→沖縄2700㌔の記録」を5人にプレゼント SSL対応の方は「ここ」、非SSL対応の方は「こちら」をクリックして申し込んでください。締め切りは16日(火曜)です! プレゼントには紙面に掲載されたキーワードが必要になりますので、ぜひ紙面を手に取ってご覧下さい。

新聞の入手法はこちら(あとから気づき当日入手し逃した方、配布・販売地域の関東・関西・札幌圏以外の方もご参照下さい)→http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

紙面、ブログへの感想、質問は popstyle@yomiuri.comへ。ぜひあなたのランニング体験、カッパ体験?!など教えてください!

応援クリックもお願いします。。CoRichブログランキング

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

相変わらず無関係で恐縮ですが、薔薇とともに私(央)が黒い自宅で溺愛する爬虫類たちの勇姿、動画公開中…くるくるやもりは非常にレア?! 

何と芸をする!「くるくるやもり」http://jp.youtube.com/watch?v=D_GRRrGHVic

新顔!→「ぴょんぴょんとかげ」http://www.youtube.com/watch?v=t46QbYHwRgI

「ぺろぺろやもり」http://jp.youtube.com/watch?v=cSkYcVyGpw0

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31