Pop Styleブログ

本文です
前の記事

不戦勝で「読売新聞」の勝ち_s_3

 よし、じゃあ一個づつジャッジしてくか。「TOKYO★1週間」はまず何だ? 「池袋OLしゃぶしゃぶショムニ」? これはノーパンじゃないのね? オレも昔はノーパンしゃぶしゃぶに行ったことあるけど、新宿で。これがひどいとこで、1円玉みたな女が、人の食べてるテーブルに足のっけやがってな。ん? 1円玉ってのは、これ以上崩れようがないくらいひどいってことよ(笑)。結局「邪魔だから向こうへ行け」って席を立たせちゃったけどな。
 とにかくこれは、却下だ。男気を見せるってなら、高級しゃぶしゃぶの店に彼女でも連れていくんだな。ボーナスとか出たんだろ? 世間の若者は真似しちゃダメだ。他のネタもダメだ。これはもう採点のテーブルに乗る以前に、書類審査で落っこちだ。
 「読売新聞」はオレの大好きなサブちゃんの「北島三郎記念館」まで行ったか。北海道だな。さすが読売新聞、カネあるな。あとのふたつも、なかなかいい線いってるんじゃないの? まあこれは、ぱっと見ただけで、アレだな。亀田と内藤の試合みたいなもんで、リングに上がった段階で勝負は決ってるな。「読売新聞」の勝ち、これは不戦勝みたいなモンだ。

どっちも出直し! もっと「男気」を学べ!

_s_4  とにかくな、どっちももうひとつ「男気」ってものが分かってないのよ。「男気」わかる? 何事も「起承転結」があって、最後にオチがないとな。立ち飲みでもいいけど、たとえば新宿や池袋だったら、飲みに行ったあとにホームレスのひとりでも連れてきてだな「まあ、おめえもアレだな、師走だし幸せになれよ」なんてさ、一杯飲ませてやるとかな、そういうのがあったら「男気」だし最後のオチにもなるよな。女のいるしゃぶしゃぶに行ったところで男気でも何でもないんだよ。どうせしゃぶしゃぶに行くんだったら、本場の松阪牛を食いに三重まで行くとかな。見栄張って三重まで行くのよ。わかる? そういうシャレも点数のうちになるわな。Photo_4
 「読売新聞」にしても、いいとこいってるけど、まだまだ無駄なカネの使いすぎだな。純金の 鉄アレイとか、近ごろ物騒な世の中なんだから、危ないでしょ。いまグラム2,800円くらいだよね、金は。詳しいんだよ、オレ。だいたい使ってるうちにすり減って無くなっちゃうのよ? 金は柔らかいからね。どんどんちっちゃくなっちゃうよ。だから、うちにも金はあるけど、メッキだよ。毎日使うと剥げちゃうけどな。そういうことが男気ってこと。分かる?
 そういうことだから、今回はまあ「読売新聞」の不戦勝だったけど、ホント言うとどっちも出直し! 次に期待だな。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30