Pop Styleブログ

本文です
前の記事

(清)です。白状します。編集長に、「ブログ休止ネタ」を入れ知恵したのは、ボクです。ごめんなさい。予想通りの無反応状態に、編集部一同、ホッと胸をなで下ろしつつ、ため息をついています。9月のクイズもそうでしたが、ボクが何か仕掛けようとすると、たいてい失敗します。でも、懲りずにクイズをします。

Q.過去の「ALL ABOUT」に登場した人物・グループで、名前が一番短いのは誰でしょう。

募集しても、応募がなさそうなので、答えをすぐ言います。

A.杏

はい、モデルの杏さんです。今年4月25日掲載です。「ALL ABOUT」は、名前とセットとなる帯写真が特徴的なので、名前の長さによって、印象が違いま す。杏さんの場合、初めて一文字の方ということで、なかなか印象的でした。

そして、今日掲載となるのは、「ALL ABOUT」史上、2番目に名前の短い方、乙一(おついち)さんの登場です。ちなみに画数の少なさでは、ダントツ1位です。

Q.ちなみに、「ALL ABOUT」の帯写真史上、名前が一番長い人物・グループは?

A.トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団

実は、ASIAN KUNG―FU GENERATIONも登場しているのですが、帯の部分では「アジカン」と略称で入れたので、帯写真史上では一番ではありません。

以上、ALL ABOUT 豆知識でした。

Photo_2 横道にそれましたが、とにかく今日は作家の乙一さんの登場。Z-1ではありませんよ、乙一さんです。執筆者は、(汗)記者です。この方、テレビ面担当デスク兼Pop Style担当デスクでありながら、文化面や読書面「コミック館」など、縦横無尽に働いているおそらく文化部で最も忙しい方であります。「これ以上仕事するのは控えた方が・・・・」という周囲の心配をよそに、「ALL ABOUT」を執筆するという、さらに自らの首を絞めるような行為に及んだのであります。それもそのはず、今回、乙一さんが漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のノベライズ「The Book」を発刊したかPhotoらであります。

ご記憶にある読者の方はいらっしゃるでしょうか。今年2月14日、(汗)記者は、ジョジョの原 作者である荒木飛呂彦さんを「ALL ABOUT」で特集したのです。荒木ワールドに浸りきったものでしかできない鋭い質問は、まさに(汗)記者ならでは。このとき、「荒木ワールド キーワード事典」なる15語の用語解説も付けられました。「ゴゴゴゴゴゴ」「ズキュゥゥゥン」などの擬音まで解説するというマニアックさに、私は一読者として心を打たれたものです。

そうした経緯もあり、(汗)記者が自殺行為に及んでまで、「ALL ABOUT 乙一」の執筆にこだわった理由は十分理解できます。その意味で、今回は「汗の奇妙な紙面」第2部ということになるのかもしれません。荒木先生のコメントも掲載しています。

「恋ナビ対決」は、「レトロデート」です。(央)記者が執筆しました。テーマ自体、(央)記者が推したものなので、気Photo_4合が違います。すてきな洋館やレトログッズの店など、実際に行ってみたくなる場所ばかりです。そういえば、「ALL ABOUT 乙一」でも、東京都庭園美術館という洋館風の建物前で撮影をしています。特に示し合わせたわけではなく、偶然の奇妙な一致ということになりました。

「ALL ABOUT 乙一」のプレゼントは、新作「The Book」です。締め切りは11日火曜日。こちらのフォームからご応募下さい。

●SSL対応 : https://yomiuri.rma.jp/users/gourmetpre/q/?PID=4
●SSL非対応: http://yomiuri.rma.jp/users/gourmetpre/q/?PID=4

というわけで、今週も「Pop Style」を、楽しんでいただければ幸いです。そして、ブログを最後まで読んでいただいてありがとうございます。そして、もし、よろしければ、メールで応援の一言でも下されば、もう我々は「生きててよかった」とまではいきませんが、「書いててよかった」と心底うれしく思いますので、ぜひ、もうホント、お願いします。正直、もうツラいっす。時計の針は午前2時を回りました。原稿も取材もたまりまくってるのに、ボクはなぜブログを長々と書いているのでしょう。ふぅ~・・・・。

 メッセージ&感想は popstyle@yomiuri.com 

最後に、応援クリックをお願いします。CoRichブログランキング

 

  

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31