Pop Styleブログ

本文です
前の記事

こんにちは! 非モテ編集長です。

今、なぜHGか?

 さてさて、今週から「年忘れ、弾けまくり」ALL ABOUTを2週連続でやっちゃいます。
まずきょう19日には、HGさんが登場します。
HG? そう、あの「フォー!」のかけ声でおなじみのHGさんですよ。腰フリフリ芸の「不謹慎」1219all なお兄ちゃん。およそ新聞向きではないキャラクターですよね。
 彼がブレークしたのは2年前の今頃。忘年会の度に「フォー」「ハードゲイです」と連発する酔っ払いを見たものだったのに、「なぜ、今」と思う方は多いかもしれません。

エンターテインメント・プロレスで大ブレーク

 疑問に思った方は、エンターテインメント・プロレスの「ハッスル」のDVDを見てください。いやいや、テレ東の土曜日の深夜番組「どハッスル」でもいいかな? あのキャラクターそのままにプロレスの試合をやってるんですが、天龍源一郎やら鈴木健想、ボブ・サップら一流どころを向こうに回して、堂々と戦ってるんですよ。

ついに「紅白」の刺客に!

 で、「ハッスル」っていうのは、プロレスの娯楽性を最大限まで伸ばしたもので毎週、大河ドラマばりの壮大な軍団抗争を見せながら、レーザービームを発するレスラーはいるわ、曙がインリン様の子供だったりするわ、川田利明が小島よしおのまねをするわ、面白いことなら何でもありで、とにかく面白い。最近の人気はすさまじく、さいたまスーパーアリーナクラスの会場でも満員。ついには紅白歌合戦の裏番組にまでなってしまいました。
 そうなったら、新しもの好きのPopStyleではやらないわけにいきませんよね。そこで、今やエースになったHGさんに登場を願ったわけです。

大まじめに語るプロレス観

 インタビューですが、あのHGさんが大まじめに語ってくれました。レスラーにあこがれた学生時代。受けなくても「ハードゲイスタイル」を崩さなかった無名時代。そしてブレーク、レスラーデビュー。2年前に比べればテレビの露出は減りましたが、現在のリング上で暴れるHGさんこそが夢を実現した姿なんだっていうことが分かっていただけると思います。一読していただけると分かりますが、読後感は現在ブログで展開中の「山崎樹範インタビュー」と同じ。やりたい事、あこがれたことを実現するために、全力を注いだ人だからのこそが語れる感慨が読み取れる。プロレスファンでなくても、十分、納得していただける内容だと思います。

HGサイン入りTシャツを5人にプレゼント

 なんて書いてると、くそマジメな記事のようですが、ファンの方なら写真を見ればニヤリと笑えるはず。なんと、あのとんでもない必殺技の数々がガッツリと載っているのですよ。プレゼントは、「HGさんのサイン入りハッスルTシャツ」を5人分用意しました。応募フォームは下のURLからどうぞ!。

「恋ナビ」は絶対使える1000円デート

1219koinabi  年末の忙しい中だけに、私、「恋ナビ」も書かせていただきました。お題は「予算は1000円 節約デート」というヤツ。これはプランニングに苦労しました。とにかく、今時、2人で入って1000円で済むところなんてない。大体、コーヒー一杯で500円なんていうところがザラなんですよね。しかも、寒い冬だからお弁当持参っていうわけにもいかないし。そこで考えたのが、いるだけで楽しめる場所。そう横浜です。場所を設定したら、案外、格安で楽しめるところってあるんですよね。そんなわけで、今回はかなり使えるプランを提示出来ると自負しています。

ネットで超話題の「水虫パン」も登場

 NEWS REVIEWではネットで話題の福島の「水虫パン」の話題を。福島といえば、そうです、転勤したばかりの(福)記者が、髪長姫様のオーダーに答えて、鮮やかに現地レポをしてくれています。水虫パンのみならず、ウオノメパンまであるという衝撃の事実まで報じられているのです。

ケータイからの購入法は「ケータイ大手小町」でチェック

 何はともあれ、1000円デートを経験しただけに、「夕刊一部50円」の安さを実感してます。駅の売店、コンビニ、新聞販売店のチェックをお忘れ無く。東京、大阪、札幌エリア以外の方は、このブログの右上の「新聞購入法」を参考にして下さい。ケータイからご覧になっている人は、検索サイトで「ケータイ大手小町」と入れて、現れたページの「プレゼント」というバナーをクリックしていただけると購入法にたどりつけると思いますよ。

「HGさんサイン入りTシャツ」プレゼントの応募は、こちらのURLからどうぞ。!

●SSL対応 : https://yomiuri.rma.jp/users/gourmetpre/q/?PID=4
●SSL非対応: http://yomiuri.rma.jp/users/gourmetpre/q/?PID=4
 

ご意見、ご感想は、popstyle@yomiuri.com

最後に応援クリックもお願いします。CoRichブログランキング

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30