Pop Styleブログ

本文です
前の記事

編集長(非モテ)です。

 さて紙面で2週にわたって告知した「恋ナビ対決 スペシャルトークショー」がいよいよ来週火曜日に迫ってまいりました!ゲストは、初代審査委員長の石田純一さんと二代目審査委員長の青田典子さんと、「恋愛の達人」コンビ。どんな、爆弾発言が飛び出すのか興味津々なとAota_3ころです。

そんなわけで、私はショーの予習を兼ねて、青田さんが紙面やブログ上に寄せてくださった判定コメントを読み直しましたが,感動せずにはいられませんでした。書かれているのは、デートに臨んだ時の女性心理ばかり。つまり、多くの男性に取って、デートの時に役に立つことが間違いありません。そこで、トークショーを前に青田さんの「偉大さ」を知っていただくため、名コメントを再録し、私の分析を交えた「恋テク講座」を上下に分けて開講します。

はじめの一歩は、初デートの誘い方です。グループデートなんていうとあんまり格好良くないと思われがちですが、青田さんの解説を聞くと納得出来ます!

「女の子を落とす第一歩は、グループデートから」(第50回「学生街の喫茶店」デート)
 最初から2人っきりでデートは女の子には重たい。だって、2人きりで食事ってことは、男の子は狙ってるってことらしいですよ。 私も最近まではそんな自覚がなかったんですけど。(笑) だから最初は友達も誘って、グループデートのような形を作りましょう。そこから徐々に2人の仲を深めていくほうが無難です。

 ほほお、誘い出すのに難航した時は「2対2」ぐらいで静かに飲むのがいいんでしょうな。で、2人きりで食事が出来た時に、「第二歩」目を踏み出したと考えればいいのです。

「スケジュールは腹八分目ぐらいで」(第69回「トロピカル」デート)
 スケジュールの立て方は大事です。付き合い立てのふたりだとしたら、例えばお昼ぐらいからデートがスタートしたら、まあ、10時か11時ぐらいに帰してあげる。日付が変わる前にはきちんと彼女を家に帰してあげれば、女の子としては「大切にされてる」感じを持てますしね。それくらい余裕のあるスケジュールにしてあげれば、キチンとした人なんだ、って思えます。

「ゆったりした時間のためには、ぜひ予習を!」第59回「丸の内オフィス街LOVE」デート)
 最新の人気スポットでデートする時には、男の子には下調べしておいて欲しいですね。例えば、どこここのスイーツは抑えておいたほうがいいとか。ちょっとした情報があれば、ただキョロキョロして、人に流されて疲れて終わっちゃう、みたいなことは避けられますよね。ぜひ、予習をしてから行って欲しいな。

 私のように年齢を重ねますと、いくつか都内でもホームグラウンドのようなスポットがいくつか出てきます。だから、最近は予習はサボりがち。でも、青田さんのコメントを読むと、デートに誘った女性からの信頼を得るために予習がいかに重要性が分かりますね。そんなわけで、実際のスケジュール立てに、以下の2つを参考にしてください。
 
「デートって場所が全てじゃない」(第51回「リバーサイド」デート)
 デートって、一緒に行く人によって景色も変わるし、感じ方も変わるもの。女の子はそれを知ってますから、「ここは来たことあるよ」なんて言わないですし、それでも楽しめるものなんです。例えば、ディズニーランドみたいなところは何度行っても楽しいじゃないですか。だから、女の子を楽しませることが出来るかは、会話とか、あなたのキャラクターがいかに女の子を楽しませるか、それにかかってますよね
 
「女の子を落とすにはムードと胃袋」(第56回「野球」デート)
 女の子ってムードに弱い。いい雰囲気のシチュエーションを作れば絶対その気になりやすい。女性の感覚でいうと、空間の安心感というか、空間に酔っていく気分があるんです。あとは何と言っても「胃袋」です!何かで見たんですが、ゴリラで実験したデータによると、オスが発情するのは「空腹」中枢を刺激した時で、メスが発情するのは「満腹」中枢を刺激した時なんだとか。女性をその気にするには、なるべく美味しいものを食べさせて、満腹にさせることなんですよ!よく女の子って言うじゃないですか。美味しいものを食べてお腹一杯になると「あー幸せ!」って。女の子は、満腹で安心してから、やっとその気になるんです!

 いろいろ読んだ中、この「ムードと胃袋」というコメントに一番感動しました。確かに、雰囲気のいいレスストランでデートをした時ってすごい会話が弾むものですよね。その一方で、雰囲気のイマイチなレストランに行った時は最悪ですよ。とっとと会計して店を出たいのに、ごっそり料理が出てこないものだから動くに動けない。気まずくなった思い出ってありますよ。はい。そんなわけで、次回は(下)の現場編。4日日曜日にアップします。私と一緒に熟読して「非モテ」を返上しましょう!

 「恋ナビ対決スペシャルトークショー」
 11月6日午後0時15分~ 千葉市・幕張メッセ「東京モーターショー」会場内ライフスタイルパークで
 出演=初代審査委員長・石田純一さん、二代目審査委員長・青田典子さん。
 テーマ「ドライブデート」。モーターショー入場者なら自由にご覧いただけます。

 質問、問い合わせはpopstyle@yomiuri.com まで。

 最後に1ポチお願いします!CoRichブログランキング

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31