Pop Styleブログ

本文です
前の記事

HEY!HEY!HEY!見た?テレビにはかないません!!

Photo (清)です。見ましたか?昨日の「HEY!HEY!HEY!」。Perfumeの3人は初出演とは思えない大物ぶりでしたねぇ。合コンというトークのテーマはともかく、ダウンタウンの2人に全く動じることなく、しゃべり続けるあ~ちゃんの姿に感動しました。改めて思ったのですが、彼女たちのトークの面白さは、生というか動画で見ないと伝わらないですね。アイドルらしからぬ早口のテンポ感、間を空けずに矢継ぎ早に繰り出す大量の言葉、3人の高い声の響き合いの音波が、聴いている人を圧倒し、また気持ち良くしてくれるんだと思いました。逆に言ってしまうと、話している内容は案外まともで、字に起こしてしまうとあまり目立たないんですよね。どうも、原稿書いていても、自分が彼女から受けた面白さ、心地よさを伝えきれていないなあ、とやるせなくなっていました。いや、私の筆力がないのは重々承知しておるんですがね。それにしても、どうもねぇ。そんなわけで、明日の「ALL ABOUT Perfume」はあんまり期待しないでください。特にインタビュー本記ね。

 

あれあれ・・・。「明日は見逃すな!」とか勢いあること書こうと思ったら、思いっきり卑屈になってしまいました。コレは宇多丸師匠の影響では。いやいや、ココで宇多丸さんを引き合いに出すのは僭越至極。宇多丸さんは揺るぎない実力があるのに、必要以上に卑屈なキャラを演じているだけなのです。ボクなどが卑屈キャラになってもシャレになりません。そんなことはいいのです。宇多丸さんです。そして掟ポルシェさんです。今回の「ALL ABOUT」では、Perfumeについて語らせるなら、この2人をおいていないというブッキング。お二人とも、ブログにて宣伝をしてくれています。「BUBKAかよ」って、最大級の賛辞です。

宇多丸さん→ http://playlog.jp/rhymester/blog/archive/c150000373

掟さん→ http://blog.excite.co.jp/porsche

対談は、弊社の「取材特別応接室」という、ちょっと大げさな名前の場所で行われました。Perfumeのポスターを壁一面に張った幸せあふれる空間でしたが、お二人は顔を会わせるなり、一触即発の状態に! その瞬間をとらえたショットは、両氏のブログで先んじて公開されております。だけどもだけど、ゴメンナサイ。こんな素晴らしい2ショットが、紙面では最下段にipod shuffle並の小ささ。しかも原稿もベタ流しで、文字の大きさが小さく、行間もギュッとしぼられております。ホント申し訳ないです。でも写真のインパクトは絶大ですよ。ベタ写真とは思えない押しの強さを放っています。そして、お二人には申し訳ないことがもう1つ。長時間、熱く語っていただいたのに、紙面ではその10分の1のボリュームも載せられませんでした。その代わりといっちゃなんですが、お二人の語りは当ブログにて後日公開いたします。すごいボリュームなので4~5回に分けてお届けすることになるかと思います。とにかく、二人がPerfumeを語り出すと止まらない。正直、私も何度かまとめにかかる言葉を投げかけたのですが、まだまだ話は続いていく・・・。いえいえ、本当にありがたかったのですよ。ただ、大幅にカットせざるを得ない紙面を想像して「あ~、こんなに話してもらって申し訳ない申し訳ない~」という思いがアタマの中を巡っていたのでした。でも、お二人の話は、Perfumeのブレイクがいかに奇跡的で感動的なものなのか、から始まって、アイドル文化論的な話にまで発展し、私自身も非常に勉強になりました。出版、映画化したいくらいです。

と、いうわけで、紙面とブログをあわせてお楽しみいただければ、うれしいです。 

レコード会社・徳間ジャパン→ http://www.tkma.co.jp/tjc/j_pop/perfume/index.html

所属事務所・アミューズ→ http://www.amuse.co.jp/perfume/

 

 

 

「恋ナビ対決」にも注目!なんと豊岡真澄ちゃん登場!!! 

 

そうそう、Perfumeに気合入り過ぎて、告知が遅れていました。「恋ナビ対決」も私が担当したのですが、今回のテーマは「鉄道デート」! 普段はモデルさんを同行して取材しているのですが、鉄道といえば、やはり豊岡真澄ちゃんに登場してもらいました。真澄ちゃんといえば、先ごろ結婚が発表されたばかり。もしかして、独身最後の旅かも? 真澄ちゃんが大好きな上野駅から「スーパーひたち」に乗って茨城へ。南田裕介マネジャーお薦めの「茨城交通湊線」で、レトロでローカルな雰囲気に包まれてきました。

 

 

こんなボリューム満載の紙面が、ニュースも読めて50円!!(卑屈キャラ一貫性なし・・・)

火曜日恒例の紙面購入方法です。ヤフオクで300円とかで売買されているのを見て、心苦しく思っております。正規に買えるルートがあることを、みなさん知っておいてくださいね。

★駅売店、コンビニ・・・コンビニは置いていない店舗もあるようです。KIOSKなど駅売店がより確実と思われます。

★ヨミープラザ(読売新聞東京本社前)・・・紙面は、2か月分取り置きがありますが、事前に電話で在庫確認をしてからご予約ください(☎03-3217-8399)。 その際に、「ポップスタイルブログで読んだのですが」と聞くと、話が通りやすいと思います。

1部50円です。その店頭で直接購入するか、遠方の方は郵送で申し込んで下さい。料金と送料を先払いをお願いします。送料は1部‐76円、2部‐92円、3部‐108円、4部-124円。郵便局で郵便小為替を希望部数分購入し、部数に応じた切手とともに同封し、ヨミープラザ宛に郵送してください。

★宛先は〒100‐8055東京都千代田区大手町1の7の1読売新聞東京本社ヨミープラザまで。ただし、発送は小為替が到着した後になりますので、プレゼント応募希望の方は早めに問い合わせてください。


★お近くの読売新聞販売店(夕刊発行地域、夕刊発行していない地域問わず)を通しても購入できます。

 

ご意見と質問などは、popstyle@yomiuri.com へ。

 

再浮上の時は来た!応援クリックよろしくの!CoRichブログランキング

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30