Pop Styleブログ

本文です
前の記事

(清)です。

突然ですが、このブログを見ている人は、どういう経緯でここにたどり着いているのでしょう。もちろん、水曜夕刊の紙面にはブログのURLが記してあるので、ブログまで読んでくれる読者の方もいるでしょう。ありがたいことです。そうではなく、夕刊を見ずに、たまたまこのブログを見てしまった方は、「Pop Style」が一体どういうページなのか、皆目見当がつかないと思います。

そんなわけで、前回のブログでは、これまでの「ALL ABOUT」で取り上げた方々のラインアップをUPしたのですが、う~ん、それでも紙面イメージまでは想像できないだろうなあ。一応、「Pop Style」は従来にない新聞のスタイルで、結構斬新なことに取り組んでいるつもりなので、少しでも多くの方に、お手に取って読んでほしい。そう思っています。

「ALL ABOUT」で取り上げた人物のファンの方は、その日の夕刊の入手に奔走していると、よく耳にします。あちこちのコンビニまわったとか、駅売りを買ったとか。「普段から購読せいや~!!」というのが本音ですが、いやいや、その日だけでも買って読んでもらえるだけでもありがたいことです。

半年も前の話で恐縮ですが、作家の朱川湊人さんの「ALL ABOUT」を書いたとき、びっくりしたことがありました。その回は、朱川さんが「ウルトラマンメビウス」の脚本を書くという話題を中心に紹介したのですが、ウルトラマンのマニアの方が、ご自身のブログに「ALL ABOUT」の紙面を撮影した画像をUPし、さらに、そのままでは読みにくいからと、一字一句残らず、手打ちにて転載(丸写し)していたのでした。こうまでされると、夕刊を買う必要がなくなるので、会社的には遺憾に思うかもしれません。でも、執筆者としては、ここまでの熱意に負けた、という気持ちでした。単純にすごいと思いました。ついでに言うと、私の名前は間違って転載されたので、直しといてほしいなあ。

今後はこのブログにでも、今週の「Pop Style」として、紙面の写真だけでもUPした方が良いのかなあと考えています。そうすることで、紙面のことをもっと知ってもらい、興味があれば買ってもらえればなあと。ちなみに、夕刊は、駅、コンビニのほか、お近くの販売店でもお求めになれますよ。店によっては、過去の紙面を置いているかもしれません。

そうそう、朱川さんは最近「超魔球スッポぬけ!」を出されたようです。小説ではなく、WEB連載のエッセイをまとめたものですが、朱川さんのオタクな一面も全開している抱腹ものです。朱川さんの小説ファンの方も、そうでない方にもお薦めです。

前の記事

 読売新聞の水曜夕刊に掲載されている新感覚カルチャー面。旬の人のインタビューコーナー「ALL ABOUT」を中心に、若きタカラジェンヌの素顔に迫る「タカラヅカ 新たなる100年へ」、コラムニスト・辛酸なめ子さんの「じわじわ時事ワード」といった人気連載に加え、2016年4月から、ポルノグラフィティのギタリストのエッセー「新藤晴一のMake it Rock!」、次世代韓流スターのインタビューコーナー「シムクン♥韓流」がスタート。オールカラー&大胆なレイアウトで紹介する2面にわたる企画ページです。

掲載紙購入方法
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31